お知らせ

介護現場におけるハラスメント

こんにちは、あさひケアサービス/訪問介護部門です。今回は「介護現場におけるハラスメント」についてお話しします。

 

介護サービスには直接的な対人サービスが多く、利用者宅への単身の訪問や利用者の身体への接触も多いこと、職員の女性の割合が高いこと、生活の質や健康に直接関係するサービスであり安易に中止にできないこと等と関連があると考えられます。

 

介護現場で働く職員の安全を確保し、安心して働き続けられる労働環境を築くため、今後も研修項目に取り込む為の話し合いを行いました。