お知らせ

ホームヘルパーの悩みの種

こんにちは。あさひケアサービス/訪問部門です。今日は「ホームヘルパーのトイレ事情<コンビニ・スーパー派・公共施設派>」のお話をさせてください。

 

「生理現象」といえばそれまでですが、訪問時に利用者のトイレを緊急時以外借用しないように、訪問前にトイレを済ませておく必要があります。次の訪問先までの間に移動時間を除いて、休憩・トイレタイムを考慮した訪問のスケジュールを組むのも、サービス提供責任者の調整業務の一つです。自宅や事務所を出発すると、数時間、あるいは半日戻れない、そんな時、休憩・トイレをどうするかはホームヘルパーにとって悩みの種です。

 

最近ではコンビニでもトイレを貸してくれるところが多くなりました。
「でも、何か買わないと、悪い気がしてペットボトルとか買ってしまう。」
これが人情というものです。

 

さて、ホームヘルパーに評判が良いトイレは以下のような所です。

 

①大きなショッピングセンター:ただし、バイク置き場の近い店
②コンビニ:ただしちょっとしたものを買う覚悟
③図書館などの公共施設:ただし慣れるまで少し勇気が必要
④観光トイレ:ただし、バイク置き場があれば
⑤総合病院のトイレ:ただし利用者に出会う恐れあり

 

ユニークなところではガソリンスタンド。いつも同じところで給油するので、気軽に利用できると言う話もあります。