お知らせ

契約書と重要事項説明書について

こんにちは。あさひケアサービスです。

 

今回は居宅介護支援事業所における、契約書と重要事項説明書についてのお話です。

 

<契約書>
「サービス提供全体の基本となる項目」を定めています。

 

<重要事項説明書>
「サービスの種類ごとの個別事項」を定めています。

 

つまり、重要事項説明書は、サービス提供の開始に際し、あらかじめ利用者様、またはその家族様に対し、サービスを選択するために必要な重要事項について説明を行うものになります。

 

流れといたしましては、担当ケアマネージャーから重要事項説明を聞き、その際に疑問や不明な点など解消した上で、【契約】⇒【ご利用者様へのサービスの提供】…という流れになります。