お知らせ

サービス付き高齢者向け住宅について

こんにちは。あさひケアサービスです。

 

今回はあさひケアサービスの柱の一つ

サービス付き高齢者向け住宅「あさひサンヴィレッジ」のお話をさせてください。

 

—————————————————————————

 

【サービス付き高齢者向け住宅】とは

 

介護不要な高齢者、または要介護度の低い高齢者のための介護施設のことを言い

略して「サ高住(さこうじゅう)」とも言われています。(以下「サ高住」)

 

サ高住は、他の介護施設と比べて

一見すると普通の集合住宅のような構造である場合も多いですが、

基本的にはバリアフリーで、あらゆるところに手すりが設置されており

段差のない構造になっています。

 

—————————————————————————

 

入居の条件として、

◎60歳以上

◎自立した生活ができる要介護者

 

2点があげられます。

(詳しい入居条件につきましては、直接施設へお問い合わせください)

 

またサ高住の特徴といたしまして

介護職員による見守りサービス・生活相談サービスを受けながら

自由度の高い暮らしを得ることができるのも1つです。

 

あさひサンヴィレッジは、

豊かな自然に恵まれた緑のまち「神戸市北区」で

高齢者の方々が豊かで快適に暮らしてほしいとう願いを込めて誕生しました。

 

「手の届く豊かな老後を、この街で」をモットーに、

良心価格でたくさんの「安心」「楽しみ」「おもてなし」

そして、「笑顔」に包まれた生活をお届けします。